夜更かしが太るワケ

夜更かしが太るといわれる理由についてまとめてみました。
MENU

夜更かしが太る原因になる!

夜更かしする男性

 

食べすぎたり、運動不足だと太るというのは
当然納得できる話ですが、夜更かしすることも
太ることにつながるといよく言われます。

 

どうして夜更かしは太ると言われるのでしょうか?

 

ここではその3つの理由を紹介します。

 

@夜更かしは成長ホルモンを少なくする?!

人が寝ているときには、体内で
成長ホルモンと呼ばれるものが分泌されるのですが、
この成長ホルモンには脂肪分解のはたらきがあることが知られています。

 

そのため、夜更かしの度が過ぎれば
その成長ホルモンの分泌が正常にされなくなり、
結果として太る原因になるわけです。

 

他にも成長ホルモンは新陳代謝にも影響しており、
成長ホルモンが少なくなって、代謝が低下すれば太りやすくなるかもしれません。

 

A夜更かしをすることによる間食

夜更かしをして夜遅くまで起きていれば、夕食を
していてもどうしてもお腹が空いてきてしまいます。

 

我慢できるのならまだいいかもしれませんが、
そこで夜食を摂ってしまえば、それは当然太る原因に・・・

 

それだったらお腹が減る前にとっとと寝て
しまえばそれだけで太る原因を消すことができるわけです。

 

ちなみにそれを防ぐために、寝る直前に
夕食を摂る人もいますが、それも大きな太る原因になってしまうのでNGでしょう。

 

B寝るということも実は有効なダイエット?

夜更かしをするくらいなら寝る方がずっとダイエット的にも良いことです。

 

寝ている間も起きている間と同様に
体は代謝等活動をしています。

 

つまり、エネルギーを消費しているわけです。

 

しかも、起きていれば空腹を感じて
間食してしまうリスクもあるわけですが、
ずっと寝ていれば基本空腹は気にならないわけです。

 

例えばですが、究極24h寝ていれば、
1日1食だけで生活できるかもしれないんです(笑)

 

まとめ

以上が夜更かしが太る原因といわれる理由です。

 

ダイエットという観点からすれば、
過度な夜更かしというのは避けておいて損はないはずです。

 

健康的にも当然良くないですしね。。

 

ご参考になれば幸いです。

 

このページの先頭へ